スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、赤西仁を想う。。
2005年12月21日 (水) | 編集 |
昨晩、夜更かしして昔の仁を見た。
すんごい可愛いの
目頭が熱くなりました

一生懸命な仁
笑顔忘れて必死に踊ってる仁
無邪気に笑って楽しそうに踊ってる仁
全力出してるんだなってわかるんだよね
ふと気が付いた
このころと、今と仁自身は全然変わってないんだろうなぁと。。。
取り巻く環境と周りの期待が変わってきたんだろう
求められるものが増えちゃったんだろうなぁって
彼にとっては暮らしにくい毎日になってないかな・・・・・心配

やっぱり溺愛です
とっても彼が好きだなぁと。
彼に会いたいなぁと。。
もちろんリアルじゃなくていい
演技してる彼で十分です
会いたいよ?

最近の雑誌では舞台向けて珍しく弱気発言が続いてるね
不安なんだろうな
今までは強気発言を繰り返していたので急に弱気になるよ?
やられました

今朝も今朝とて
電車に乗ってても
車内吊りのDocomoは亀ちゃんしかいないの
南北線も東西線も。。
東豊線ならいるのカ・・・・いないだろうな。

でもね。
ちょっとだけ嬉しいのみつけたの
恥も捨てて慌てて写めってしまった(笑)
地下鉄乗り過ごして、娘のお迎えに間に合わないかと焦ったよ。。
553c201b.jpg

スケジュール更新中
http://www.as-love.com/usr/scf-c/msch.cgi?id=higekuma
我が家はとうとう娘がソラで青春アミーゴを歌う毎日が。。
最近オリコンに表彰されたりお友達が来て一緒に見てたりしたからだと思われ。。
耳に馴染むメロディーだからね。。
私も一緒に歌ってしまえ

でもね
CDは聞いてないよ
kat-tunがデビューしてから聞くと決めてます

私にとって修二と彰はあくまでも期間限定ユニットだから
爆発的に売れてるからって来年も活動されるのは複雑。。
TVや雑誌で山Pや亀ちゃんに会えるのは嬉しいけれど
それがkat-tunの活動を狭めるのは嫌だ

誰よりも歌が好きな仁
彼から歌を取り上げないで・・・・・・・

今日はどうも感傷的みたい
仁が足りないのかなぁ
野ブタパワーならぬ、ジンジンパワー注入?!!!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。