スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと悲しい気持ち。。
2009年09月23日 (水) | 編集 |
連休最後をまったり過ごしてます
コメントくださったyokoさん、ゆっくりお返事書きたいのでもう少し待ってくださいね。。

ジンのananも楽しみだし、韓ドラも見たい!
だけど今日はちょこっと愚痴を書かせてください

私はKAT-TUNやジンにラブラブする前は韓国の俳優イ・ビョンホンが大好きで、寝不足もなんのその!小さいあーちゃんを育てながらチャットしたり映画は初日に見に行って。東京にファンミーティングも行きました。
今は前のような熱はないけど、ビョンホンの役に対する真摯な姿やファンに対する紳士的な態度、おちゃめなところ。好きだなぁって思ってます
もし、いつか、KAT-TUNのことも今みたいにキャーキャー言わなくなるかもしれないけど、それでも悪くいうこと、ないと思うなぁ。
自分が一生懸命好きになったヒトだもん。


なんで急にそんな話を始めたかというと。
最近とあるブログさんでちょくちょく悲しい文章を見かけることが増えて。
一度は熱狂的に好きになったヒトのこと、チクチクと。。。。
好きな気持ちが冷めてしまったことは自然の流れだし責める気持ちはまったくないんです
冷めたからって人でなしなんていうほど子供じゃないし(笑)
ビョンホンにたいして私もそうだったし。だけど!可愛さ余って憎さ百倍なんてならなかったなぁ。。

もう、嫌いになっちゃったのかなぁ
気持ちは自由だけど、今好きなヒトと比べて悪く言うのは悲しいなぁ
確かにファンサービスは良くない。プロ意識にかけるところは否めない。
だけど、それでも大好きだったんでしょ?
気持ちが冷めたからってつれない態度は悲しい。ブログも、ブロガーさんも大好きだから、ついついそのブログにお邪魔しちゃうのだけど、そのたびに悲しくなってしまうんです。。

やっぱり好きな人を悪く言われるのは辛いです
ましてや、ファンだった人だからこそ悲しい。。。
しんどいなぁ(´Д`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。