スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジンジ?ン。
2006年12月21日 (木) | 編集 |
といっても遠い空の愛しの彼ではなく(笑)←いや、そっちもかなり気にしてるんだけれども。。。汗

『僕の歩く道』に出てくるハムスターのジンジンのことです
今、私は何話を見てるんだろう?
都古ちゃんがお嫁に行ってテルの変化があった回を見ました♪
前半は理解があるように見えた園長の本音が見えてきたり、愛想がなかった同僚のひとが実は誰よりもテルを気に掛けてたり。
複雑ながら達成感があってますます目が離せなくなってきました(^O^)/

しかしもっとキーワードになるのか?と思ってたジンジンの露出があんまりなくて淋しいなり(笑)
草薙くんがあんまりに迫真の演技をしてるので違和感なくドラマに入り込んでしまってますがもっとジンジンとからんでほしいなぁ(^^ゞ

つよぽん、演技に磨きがかかってるなぁ
彼の役者という立場ゆるぎないよね、と勝手に評価しちゃってます
だって、もっと役に入り込んでないひとが演じてたら不満タラタラできっと作品に好印象を持たなかったと思う
不満が出ない、ってのは実はすごく難しいことだと思うし派手さはない代わりに味わい深いドラマで、脇を固める役者サンも作品を邪魔してないんだよね
それだけ脚本や演出がすばらしいんだろうし、丁寧な仕事してるんだろうなぁ
正直、演技はあんまり上手に思えないような…ってひともちらほらいるんだけどうまくカバーされてて。

いい作品に出会えた幸運に乾杯!(^^)/▽☆▽\(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。